海外へツアーなどに参加せずに個人で行く場合には各個人で航空券を手配する必要があります。海外航空券にはいくつかの種類があります。まず一般的なものとしてノーマル航空券があります。これは正規運賃での航空券で割引などがないことから割高となります。

しかしながら予約しておけば発券は出発が近づいてからでもいいことや、航空会社の変更や経路の変更、払い戻しなどにも対応しています。割引となる海外航空券のひとつとしてペックス航空券があります。ペックス航空券にもイアタペックス航空券とゾーンペックス航空券があります。イアタペックス航空券とはイアタと呼ばれる国際航空運送協会に加盟している航空会社に共通する航空券です。

そのため、イアタに加盟している航空会社であれば利用することができます。そのため、周遊旅行のときにも便利ですしスケジュールを組みやすいメリットがあります。行きと帰りで異なる航空会社を使用しても良いこととなります。もうひとつのゾーンペックス航空券は航空会社がそれぞれで発券している正規割引航空券でイアタペックス航空券よりもリーズナブルとなっています。

また、ゾーンペックス航空券では早期割引なども設定されています。その代わり、払い戻しや変更等には制限があります。このように海外航空券にもいくつかの種類があるので海外旅行のスケジュールや予算に合わせて最適な航空券を選択することが非常に重要なことであると言えます。雷門のホテルのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *